東京主婦 ラビ子Log

30代主婦。美容・ファッション・旅行などなど気ままに記録していこうと思います。

クローゼットマップ、作ってます。

少し前に記事にした 輪湖もなみさんの クローゼットマップ ですが・・・

 

www.rabico63.com

 

とうとう一念発起して 作り始めました。

作業がちょっと面倒だけど楽しくもあり わたしのクローゼットマップはどんな風になるんだろう とワクワクしています。

 

 

 

なぜクローゼットマップを作ってみようと思ったのか。

もともと 洋服はとても好きなのですが、悩みがあって・・・

  • 服の量が多くて、自宅のクローゼットが常にぎゅうぎゅうの状態なのをどうにかしたい。
  • たくさん服を持っているはずなのに、着るものが無い・コーディネートが決まらないことがある。
  • 会社員から主婦 とライフスタイルが変わり 日々の装いも変わったのだけど、今だに上手くシフトできていない気がする。

上2つは 若い頃から ずーっとそういう感じでした。

その時その時で自分なりに断捨離してみたり 整理してみたりと やってはみるものの 、なかなか上手くいかずに今に至る感じです。

 

そんな状態を解決したい!と思って たどり着いたのが “ミランダかあちゃんさんの クローゼットマップ” という システム。

まさに 悩みにドンピシャ!だったのです。

 

 さわりがかあちゃんさんのブログに書いてあるので、気になる方は見てみてください。

sty04.com

 

洋服の組み合わせ方や 仕分け方のルールが、納得できるし 分かりやすくて 「わたしもやってみよう!」って思いました。

 

 とりあえず細かいことを抜きにして制作中です。

 ミランダかあちゃんさんのクローゼットマップは

  • 3シーズン着る服 
  • 真夏しか着ない服
  • 真冬しか着ない服

に仕分けしてから初めて行くんですけども 、一番重要な 3シーズン着る服 が全て手元にある、なんてことがないんですよね。

 

わたしの場合シーズンオフの洋服は実家に運んでしまっているので、自宅のクローゼットにあるのは季節ごとに着る服のみ。

 

もちろん 通年着ている服もあるんですけども、「えーこの場合ってどうしたらいいのー?」とか 色々 考え始めてしまうと始まらないので、とりあえず 今クローゼットにしまってある洋服を写真に撮ってみました。

 

 

アウター

f:id:ch1e121:20200324181513j:plain

トップス

f:id:ch1e121:20200324181309j:plain

f:id:ch1e121:20200324181320j:plain

f:id:ch1e121:20200324181339j:plain

あ、カーディガンはアウターのくくりなのかな。

後で吟味しよう。

 

ボトムス

f:id:ch1e121:20200324181843j:plain

f:id:ch1e121:20200324181901j:plain


f:id:ch1e121:20200324182032j:plain

ボトムスは通年履いているものが多いです。
スカート率高いですね。
パンツは少し苦手意識があるのであまり履きません。

 

ワンピース・ドレス

f:id:ch1e121:20200324185002j:plain 

 

まだ 少し冬物が混じっていたりもしますが、3月のクローゼットの中身はこんな感じです。
少なくはないけど、意外と多くもない?ような。どうなんでしょう。

 

肉厚なニット類やヘビーアウターは もう仕舞ってしまったし 夏物はまだ運んできていないので、今が一番 洋服が少ない状態かもしれません。

 

 

いやーしかし こうやって写真に撮ってみると、手持ちのアイテムがちゃんと把握できて凄く良いですよ!

「あ、こんなの持ってたんだった・・・」「これ、先シーズン着てないかも・・・」っていうのもちらほら。
断捨離するか、まだ着るのか、これを機に整理しよう。

 

 

 オトナの女性は 何枚服をもっているのがベストなの?

ミランダかあちゃんさん曰く、


全ての服を見渡せて、かつ万遍なく着られるようになる女性1人分の服の適切量 60〜80枚。


もちろん収納スペースによって変わってくるのですが、一般的なクローゼットのサイズだと80枚くらいまでが理想なんだそうです。


これって夏や冬の服もコートも含めてってこと??ですよね。
100% 絶対オーバーしちゃう。

 

100枚以上の服を収納しようとすると、クローゼットからハンガーを取り出しにくくなりますし、一部の服を別の場所に収納しなくてはなりません。

 

まさに!これ。

この状態です。

 

自分が 全部で何着の服を持っているのか 全く分かっていないので、クローゼットマップを作るのは それを把握する良い機会かも・・・♬

 とりあえず、今 手元にある分で作ってみようと思います。

 

最後まで お読みいただきありがとうございました。

ではまた⸜( ‘ ᵕ ‘ )⸝♡