東京アラフォーちゃん ラビ子Log

骨格ウェーブに憧れるストレート、フレッシュさはないけどPCスプリングのアラフォー|骨格ストの着こなし研究|コスメやネイル|趣味の旅や美味しいもの|などを綴っています。

【京都】現時点でベストチョイスだと思う推しホテル『ソラリア西鉄ホテル京都』

こちらのホテルは去年紅葉の時期に初めて利用して、今年1月末にも宿泊しました。短期間にリピートしているくらいですので、モチロンお気に入り。個人的に普段使いにはベストチョイスのホテルだと思っています。

価格を抑えつつも、立地・設備・サービス 全て優良。京都での目的が、観光や食べ歩きなど外で活動するのがメインな方・またビジネスでの滞在なら きっと快適に過ごせて満足できるはずです。

f:id:ch1e121:20210321122037j:plain

コスパ最強なら▶︎【京都】コスパ重視なら ホテルリソル京都 河原町三条 が満足度高い - 東京アラフォーちゃん ラビ子Log

ホテルステイを楽しむなら▶︎【京都】ひらまつ初の都市型ラグジュアリーホテル『THE HIRAMATSU 京都』宿泊記 - 東京アラフォーちゃん ラビ子Log

鴨川沿いという、絶好のロケーション

“その土地らしさを感じられる”というのは 旅行の醍醐味。その点で、このホテルは立地がとても良い。鴨川から徒歩で20秒ほどという、分かりやすく京都らしさを感じられる場所に建っているのです。朝早起きして川沿いを朝ラン♪なんていう爽やかなイベントも気軽に出来てしまいます。普段は寝起きでそんなことする気力も湧かないけど、旅先だとそういう事したくなりませんか?笑

最寄りの駅は東西線の京都市役所前駅。出口を間違えなければ徒歩で1分、京阪本線の三条駅からは徒歩3分とアクセスもマル。

中心地にありながらも、比較的静かな地域で雰囲気も良いなと思いました。

 

観光客に親切なフロント

エントランスをくぐると、左にチェックインカウンター、右はラウンジエリアになっています。豪華な感じではないですが、和風モダンな空間で整えられています。

ロビー入り口付近には観光客に向けて情報が書かれたボードが設置されています。

f:id:ch1e121:20210320160458j:plain

紅葉時期には、名所の色づき進み具合のアナウンス。訪れたのが紅葉のピークを少し過ぎた辺りだったので、どこの場所がまだ美しい状態なのか?散りはじめているのか?一覧で分かるのは非常に良かったです。

一月末の時は、確か『都七福神めぐり』というご利益巡りについての情報が張り出してありました。

季節によって、観光客が欲しい情報やオススメのイベントネタが手軽に手に入るのはとても良いなと思いました。

関連記事

実際に行ってみて良かった紅葉スポットをまとめてみました!

客室

12月初め頃にスーペリアクラス・1月末頃にハイクラスと異なるカテゴリのお部屋を使ったのでそれぞれご紹介します。

スーペリアクラス:ガーデンツイン

専用庭がある地下一階の部屋です。広くはないのですが、使いやすく出来ていて十分快適に過ごせました。

f:id:ch1e121:20210320180505j:plain

縦に長い造りになっていて、手前から玄関、収納スペース、トイレ、ミニバー、ベット、リビングスペース、バスルーム という構成。バストイレが分かれているのも良いですよね。

ベッド脇にそれぞれコンセントがあるので、ガジェット類の充電に不便を感じることはありません。コンパクトながらリビングセットもありますよ。

f:id:ch1e121:20210320181456j:plain

f:id:ch1e121:20210320181507j:plain

クローゼットは2人で使うなら十分な広さです。電気ケトルやグラス類も揃っているので、部屋でお茶タイムをするのに足りないものはありません。
 

バスルーム

部屋の1番奥に位置するバスルーム。壁一面がガラス張りになっていて、そこからホテルの名物のひとつ“モスウォール”とお庭が見えるようになっています。

f:id:ch1e121:20210320162246j:plain

空が見えないので閉塞感が気になる方もいらっしゃるかも。地下なので窓から入る光も少ないですし、、、

わたしは好きでしたよ♡深い緑色のお庭は眺めていて心が落ち着きましたし、ヒーリング効果があるように感じました(^-^)他でこういう造りはなかなかないと思いますし、面白いです。

f:id:ch1e121:20210320183942j:plain

バスタブも十分な大きさがあり、写真には写っていませんがレインシャワーもついています。

アメニティ

f:id:ch1e121:20210320161332j:plain

(右)シャンプー・コンディショナー・ボディソープはローラアシュレイ!珍しいですよね。ボトルの柄がカワイイ。

(中)クレンジングオイル・洗顔・化粧水・乳液はPOLAのひとときというシリーズです。

(左)バスソルトもちゃんとあるんですよ。お部屋のお風呂もステキなので、これ使って入りました(ˊᗜˋ)

特にこだわりがないのであれば必要なものは全て揃っているので、手ぶらで大丈夫ですね。

f:id:ch1e121:20210320165619j:plain

ルームウェアは、ホテル内の移動で着てもOKな館内着とパジャマの2種類が用意してありました。スリッパもちゃんとあります。

 

ハイクラス:ガーデンスイート

ガーデンツインと同じ、専用庭がついた 地下一階のお部屋です。ただ部屋の広さが51㎡と広いので、その分とても快適でした。

f:id:ch1e121:20210321004743j:plain

f:id:ch1e121:20210321164645j:plain

(左)ベッドはダブルサイズでゆったり使えます。

(右)リビングスペースも広々していて、ソファは大人が寝転がれるサイズ。お茶菓子も置いてありました。

 

f:id:ch1e121:20210321164803j:plain

(左)収納はウォークインクローゼットになっています。とっても広い!

(右)ミニバーも充実。

f:id:ch1e121:20210321002739j:plain

ソファとは別に 小上がりになった畳のスペースがあり、和の風情を感じられる空間になっています。茶器がレースのような模様でカワイイ。この奥もガラス張りでお庭を眺めることができました。 

バスルーム

f:id:ch1e121:20210320191005j:plain

f:id:ch1e121:20210320191423j:plain

スーペリアクラスとの差はたいしてありませんが、専用庭が可愛いかった。ハート窓の石灯籠♡

アメニティ

f:id:ch1e121:20210320221614j:plain

(右)シャンプーなどはスーペリアクラスと同じローラアシュレイです。違いは大きいボトルではなく小さな小分けボトルで持ち帰れるようになっていました。

(中)スキンケアセットはDr.シーラボ。スーペリアクラスの部屋のものよりランクアップしてる、、、!(♫) 

 

疲れが癒える、大浴場

地下1階には、あまり他のホテルでは見られない内風呂と露天風呂が備わった大浴場があります。入り口でルームキーをかざして入るというシステムなのでセキュリティもしっかりしてますよ。

f:id:ch1e121:20210321003632j:plain

コロナ対策の一環で、一度に入れる人数を制限しているため 広々のびのび入れます。タイミングが良かったのか混んでいて入れないなんてことも無く、貸切状態の時もありました。アメニティも置いてあるし掃除も常に行き届いていて、いつ行ってもとてもキレイでした( › ·̮ ‹ )

 わたし大浴場って好きなんですよね。部屋のお風呂も良かったので、部屋でも入って大浴場も入ってと忙しかった。笑 大浴場が泊まった部屋と同じ地下1階にあるので、フラッと行きやすかったっていうのもある。

大浴場の近くに自販機や洗濯乾燥機もありますよ。

 

おわりに

いかがでしたか?今回ご紹介した特徴的な地下のお部屋以外にも、鴨川の眺望を楽しめるお部屋もあるようです。開放感があってこちらも良さそう!

わたしは外で食べたかったので2度とも素泊まりだったので利用していませんが、ホテル内には翠京というレストランも入っています。ここの食事もなかなか評判も良いようですよ。

 

そうそう、ホテルのすぐ近くにキルフェボンがあります♡フルーツタルト大好きなんですよね!東京にも店舗はあるんですけども、ここって店舗限定のケーキがあるじゃないですか。

f:id:ch1e121:20210320221538j:plain

高瀬川という小川のほとりに建っていてお店も可愛いですしカフェスペースもあり。限定ケーキお目当てに行っても楽しいなと思いました。

 

施設情報

施設名 ソラリア西鉄ホテル 京都プレミア 三条鴨川
住所 〒604-8001 京都府京都市中京区木屋町通 三条上る上大阪町509番地
電話 075-708-5757
アクセス 京都市営地下鉄東西線「京都市役所前駅」1番出口より徒歩1分
URL https://nnr-h.com/solaria/kyoto_p/