東京主婦 ラビ子Log

30代主婦。美容・ファッション・旅行などなど気ままに記録していこうと思います。

【軽井沢】大人のミーハー心が満たされる♡TWIN-LINE HOTELを推す理由

こんばんは、ラビ子です!

 

先週 初めて『Go To トラベル』を使って旅行に行ってきました。

新型コロナにオーバーキルされた観光業を救おう!と、国が本気を出した結果のGoToトラベルキャンペーン、みなさまはもう利用しましたか?

賛否両論ありますけど・・・折角なので旅行するなら使わない手は無いと思います( ・ᴗ・ )

実際に使ってみて実感しましたが、コレ凄くお得なんですねえ。ちょっとビックリしましたよ。

 

旅の行き先は軽井沢。

少し久しぶりに行ったので、新しいお店やホテルがオープンしていて とても新鮮でした。

今日は軽井沢の旅ログです。よろしければお付き合いください。

まず初めに 宿泊したホテルが快適でオシャレでめちゃくちゃ良かったので、推させてくださーい!

 

f:id:ch1e121:20201018222010j:image

 

TWIN-LINE HOTEL / ツインラインホテルのここが良かった!

今回宿泊したのは、今年の夏にオープンしたばかりのココ。

ツインラインホテルです。

 

兎にも角にもオシャレ

モノトーンのモダンな外観が目を惹きます。

f:id:ch1e121:20201018002804j:image

f:id:ch1e121:20201018002900j:image

エントランスもかわいい。なんとなくロンドンっぽい?

 

ラウンジには暖炉を囲むようにゆったりとしたソファが並んでいます。

f:id:ch1e121:20201018011455j:image

ハロウィンらしいカボチャのディスプレイ。

オレンジのパッケージのフランチャコルタも並んでます。

夜になると ここで生ハムにシャンパンしてる方がちらほらいました。

 

1階部分には バー・レストランがあります。

Restaurant ※レストランについては追々。

f:id:ch1e121:20201018011607j:image
f:id:ch1e121:20201018011603j:image

Wifi完備、カウンター席にはコンセントもあり。

ここのホテルは観光客以外に、ワーケーション・ノマドワーカー利用にも力を入れているようです。

これからのアフターコロナ時代、ますますニーズが高まりそうですね。

 

Bar

f:id:ch1e121:20201018011657j:image

 

その他デリ・売店もあり軽食やドリンク、スナックやアメニティなども購入できます。

f:id:ch1e121:20201018015107j:image
f:id:ch1e121:20201018015104j:image
f:id:ch1e121:20201018015110j:image

ホテルのオリジナルグッズもオシャレ。

タンブラーやマグを買うと1杯目はサービス、2杯目からも宿泊中はリーズナブルに買えるシステムみたいです。

 

レストランやデリは宿泊客以外も利用できるので、ちょっと休憩したり ゴハンに使ったりもオススメですよ。

 

心地よく過ごせる客室

新しいホテルだけあって、当たり前だけどピカピカで綺麗だし 過ごしやすいように工夫されています。

 

私が泊まったのはデラックスツインにカテゴライズされるのかな。

f:id:ch1e121:20201018014154j:image

2階のお部屋です。

サインプレートが吹き出し風でカワイイ。マグネットになっています。

f:id:ch1e121:20201018060734j:image

 

荷物スペースとセーフティボックス。

コンパクトだけど、十分な広さです。

f:id:ch1e121:20201018032229j:image

 

チェック柄のベッドスロー(ブランケットかな)や飾り棚が可愛いベッドスペース。

あ!この飾り棚、ツインラインホテルのロゴの形だ!

f:id:ch1e121:20201018033604j:image

マットレスはとても固くて非常に良い。(柔らかいのは苦手なのです。)

そして各ベットに、コンセント&USBポートが有り。

これは嬉しいポイント。

どちらかのベットにしかついてなかったり、コンセントだけだと少し不便ですよね。

ルームウェアも置いてあります。(上が半袖なので、これからの時期は何か羽織がないと寒い。)

 

f:id:ch1e121:20201018035506j:image

ベッド横にはワークスペースが。

デスクには加湿器や電子メモパッド(これなかなか便利ですね。欲しくなりました)、宿泊中使えるスマホが置いてあります。

 

部屋に最初から置いてはないのですが、電気ケトル・ヘアアイロンなどの家電やパソコン周辺機器などは無料でレンタルできますよ。

ヨガマット、UNOやジェンガといったアナログゲームの貸し出しもあります。

 

リビングスペースも広さたっぷり。

f:id:ch1e121:20201018041115j:imageL字ソファは大人2人が寝転べるサイズ。

スタイリッシュさと木の温かさを感じるインテリアがとても居心地が良く、リラックスして過ごせました。

 

バス&トイレ

黒基調のモダンなバスルーム。

f:id:ch1e121:20201018043311j:image

f:id:ch1e121:20201018043736j:image

オリジナルポーチの中にはアメニティが入っています。

 

そうそう ここのドライヤー、“カドークオーラ”のでした。

f:id:ch1e121:20201018044459j:image

なんとも不思議な形ですよね。こんなのがあるの初めて知りました。

これ買うと30000円くらいする高級ドライヤーみたい。

こういうのがお試しで使えるのって嬉しいですよね〜

 

f:id:ch1e121:20201018050341j:imagef:id:ch1e121:20201018050410j:image

バスタブもめちゃくちゃ広い。

しかもジャグジー付き!

入浴剤を持っていったら良いかもしれないですね。

レインシャワーもついていて、非現実的でゴージャスなバスタイムが楽しめます♪

 

f:id:ch1e121:20201018050953j:image

トイレも広くて綺麗。

水回りも非常に満足度が高い 快適な空間でした。

 

徒歩で遊べる好立地

軽井沢駅から徒歩10分、軽井沢銀座商店街まで徒歩10分と、とても便利な場所にあります。

アウトレットへショッピングに、商店街へ食べ歩きに気軽に行けちゃいます。

 

少し足をのばすなら、ホテルのレンタサイクルを利用しても良いかも。

街中のレンタサイクルの相場と比べると高めですけども、beamsコラボのBP02というかっこいい電動自転車を借りることができます。

原付免許があるなら、電動キックボードのレンタルもありましたよ。

 

レストラン『ホセ・ルイス』が美味しい♡

ホテル1階に入っているスペイン料理のレストラン。

マドリードにある 王室御用達の有名店なんですって。

2019年11月に渋谷スクランブルスクエアに初上陸して、軽井沢は2店舗目。

軽井沢店ならではの信州食材を使い、日本人の好みに合うようにアレンジされているモダンスパニッシュはどれも美味しくて、ここのレストランにして良かった!と思いました。

食の選択肢が無限にある軽井沢ですが、このレストラン とてもオススメです。

今回、朝食とディナーか含まれるプランを利用したのでレポートします♫

 

モーニング 7:30〜10:00

f:id:ch1e121:20201018062726j:image

デフォルトでついてくる タパスやスープの他に、メインを6種類から1つ選ぶスタイル。

メニュー1番上のスフレトルティージャは店のシグネチャーメニューです。(ディナーでいただいたのでここではパス。)

私たちが選んだ2品とも とっても美味しかったので、チョイスに迷ったらオススメですよ。

 

フォアグラのパンペルデュ フォアグラソテー添え

f:id:ch1e121:20201018142614j:image

ふわふわのフレンチトーストです。

見た目もカワイイ。朝からこのビジュアルはテンション上がります♡

甘すぎないパンとアイスクリームを一緒に食べるとちょうど良い甘さ。

 

土鍋のカルドッソ

f:id:ch1e121:20201018142636j:image

カルドッソとは おじやのような出汁が多めのパエリア。

この日はイカ墨でした。時期によって味は変わるのかな?

イカ墨好きさんなら是非!美味しいです♡

量的に朝にしては結構しっかりめ。

 

f:id:ch1e121:20201018142839j:image

タパスやパン、スープは少しづつ器に入ってワンプレートになって出てきました。フォアグラのプリンが美味しい。

 

f:id:ch1e121:20201018143035j:image

ドリンクバーにはフレッシュジュースや紅茶、コーヒーと牛乳がありました。

これで1800円はかなり満足度高いです!

 

ディナー 17:30〜22:00

f:id:ch1e121:20201018150106j:image

course9という、名物メニューを集めたコースをいただきました。

ワインペアリングが4杯3000〜5000円とお得感ありますね。

ホセルイスはワイナリーを持っているので、そこのワインが飲めるのかな。

 

f:id:ch1e121:20201018150245j:image

写真は スパニッシュクーラーとマオウ ミクスタという超低アルコールのレモンビールカクテル。

ドリンク類もスペイン産のものが多く どんな味だろう?と選ぶのが楽しかった。

 

コースメニューの一部をご紹介しますね。

まず、シグネチャーディッシュのスフレトルティージャ。f:id:ch1e121:20201018150637j:image

ふわふわ!の卵のムースの下にはスフレ状のオムレツが隠れています。

中にお芋が入っているので見た目の質量よりしっかりお腹にたまる。

 

これもシグネチャーディッシュ 濃厚海老出汁のフィデワ。

f:id:ch1e121:20201018150810j:image

お米ではなく パスタのパエリアです。

自分だと ついお米のパエリアを選んでしまうので、パスタのパエリアって実は初かもしれない。

カリッとしたカッペリーニとモチモチのショートパスタの2種類が入っていて食感が良いです。そして海老出汁おいしーー♡

嫌いな人いないやつです。

 

デザートは バスク風チーズケーキでした。

f:id:ch1e121:20201018161758j:image

竹炭のクランブルがアクセントになった 濃厚チーズケーキ。

少しの苦味とザクザクした食感が少しオトナの味ですね。

エディブルフラワーがチョンとのっていてカワイイ。

 

日中はカジュアルな雰囲気ですが、夜は照明を落とした大人っぽいお店になります。

でも1人で入れる気軽さもあり・・・

料理のプレゼンテーションが素敵なので、特別な日にも使えそうだなと思いました。

 

まとめ: 遊びも食も仕事も。様々な目的の人に推せるホテルだった!

実際に宿泊してみた結果、悪いところナシの星5つです★

とくに食事に関しては 超オススメ。

新しもの好きのミーハーに はなおのことオススメ。

無駄ない合理的な雰囲気、遊び心が散りばめられたデザイン性の高いインテリア、そしてまだオープンしたてほやほや♡というところが、大人のミーハー心を満たしてくれますよ。