東京主婦 ラビ子Log

骨格ウェーブに憧れるストレート、フレッシュさはないけどPCスプリングのアラフォー|骨格ストの着こなし研究|コスメやネイル|趣味の旅や美味しいもの|などを綴っています。

大人旅・女子旅にオススメ!グランディスタイル沖縄読谷 宿泊記

こんにちは、ラビ子です( ¨̮ )

本日は沖縄旅で宿泊した『グランディスタイル沖縄読谷 ホテル&リゾート』について書いていきます。また周辺情報についても追記していく予定なので、読谷村周辺に宿泊を予定している方のご参考になれば嬉しいです\♡︎/

f:id:ch1e121:20210815191936j:plain

グランディスタイル沖縄読谷 ってどんなホテル?

2019年7月に読谷村にオープンしたグランディスタイル沖縄読谷は、全54室のスモールラグジュアリーリゾートホテル。コンセプトは“南国の緑と海風の薫りに包まれた大人のプライベート空間で、贅沢な寛ぎを”といった風なので、どちらかと言うと“静かにのんびりと遊びたい大人旅向けかな。

ホテルの雰囲気は リゾートらしくて、新しくて、モダン。

f:id:ch1e121:20210813194141j:plain

f:id:ch1e121:20210813194200j:plain

f:id:ch1e121:20210813194216j:plain

写真はエントランス&ロビー。ホテル全体がこの雰囲気で統一されていていてとてもオシャレ。つい写真を撮りたくなってしまうことウケアイです。

そして1番良かったな〜と感じたのは、ホテルスタッフの方々。本当に感じが良い方ばかりでフレンドリー。もちろんホテル自体もオシャレでキレイでとても良かったのですが、スタッフの方々の接客の良さがいちばん印象深く心に残りました。

グランディスタイル沖縄読谷はこんなどんな場所にあるの?

那覇空港からは車で50分ほど。海から少し離れ、坂を上った高台に建っています。入り口が分かりにくいので、ホテル目の前のローソンを目印にしたら良いかも。ローソンのほかに、徒歩3分ほどのところにファミリーマートもあります。コンビニがあると何かと便利ですよね〜

f:id:ch1e121:20210813223700j:plain

下の写真はホテルから徒歩15分ほどの場所にある長浜。沖縄は美味しいものが多くて食べ過ぎてしまうのでウォーキングでカロリー消費…!海までは坂道なのでいい運動になりました( Ꙭ)♩

f:id:ch1e121:20210813223736j:plain

ホテル周辺はのどかで静かなエリアですが、近くに美味しいお店や やちむんの工房などが点在していて意外と遠くに行かずとも楽しめてしまうんじゃないかな?近くのお店やおすすめスポットは記事に書き次第リンクしますね♩

 

宿泊したお部屋をレポ!

わたし達が宿泊したのは412のお部屋。 “デラックスセミスイート”のカテゴリになります。

f:id:ch1e121:20210812150738j:plain

ドアを開けると良い香りが。オリジナルのエッセンシャルオイルを使用したディフューザーが置いてありました。

 

お部屋はというと…じゃん!なかなか広々してます♩ホワイト&グレーでまとめられた室内で、大人のリゾートといった感じ。

f:id:ch1e121:20210812142238j:plain

f:id:ch1e121:20210812142256j:plain

f:id:ch1e121:20210812142311j:plain

f:id:ch1e121:20210812142320j:plain

手前にはベッド。ハリウッドツインになっています。サイドテーブルにUSBとコンセントが1つずつ。その奥には寝転べるサイズのソファ。ベッド以外に落ち着けるスペースがあると快適さが違いますよね〜、特に長めの滞在の場合。書斎デスクも完備。ワーケーションで利用しても良さそうです。机上のタブレットからはホテルの様々な情報にアクセスできますよ。

f:id:ch1e121:20210815184038j:plain

収納はこのクローゼット。横のスペースはトランクを2つ開きっぱなしにしておいても邪魔にならない位のスペースがありました。そうそう、クローゼットの中に入っていた物干しスタンドはかなり活躍しました。水着とかラッシュガードとか、何かと濡れものが出ますからね。ちゃんと干せる場所が確保できるのはありがたかったです。

下の写真はミニバーなどがまとめられたカウンター。

f:id:ch1e121:20210812135740j:plain

f:id:ch1e121:20210812135814j:plain

サイドの部分がパカっと開いて、右側に小さなシンク・左側はアイスストッカーになっていまます。各種ワイングラスやソムリエナイフも置いてあるので、お部屋で乾杯する際にも心配なし♩冷蔵庫の中のアルコールも無料になっています。というのも、現在コロナの影響でレストランやバーでのアルコールの提供が停止されています。そのため気軽にお部屋飲みできるようにとの配慮だそうです。緊急事態宣言が解除されたら変わるかもしれませんね。

f:id:ch1e121:20210815105911j:plain

しかしながら わたし達、残念なことにビールもハイボールも苦手で。そんな方にはオリオンビールの“DOSEE(ドゥーシー)”がオススメ!これはハードセルツァーというフレーバーのついたアルコール炭酸水で、甘くなくさっぱり飲めてしかもヘルシー。美味しいですよ♩もう少し甘いのがお好きなら、同じくオリオンビールのWATTAが良いかな。沖縄らしいフレーバーも揃っています。ホテルの売店にも置いてありますし、コンビニでも売ってるので気になる方は是非( › ·̮ ‹ )!

広いバルコニーがとっても良い♡

f:id:ch1e121:20210811142257j:plain

f:id:ch1e121:20210811142315j:plain
バルコニー面積が広めなのも このホテルの良いところ。
今回宿泊した部屋は約10.0㎡のバルコニーがついていました。ビックサイズのデイベット+テーブルが置けるくらいの広々スペース♡観葉植物なんかもあって、凄くリラックスできました。眺望はというと、少し遠くになってしまいますがオーシャンビューです♪ 夜は星がキレイでしたよ。

f:id:ch1e121:20210811142342j:plain

f:id:ch1e121:20210811142355j:plain

バルコニーでは 風を感じならがら昼寝したり(心地良すぎて秒でスヤァでした)、ルームサービスを食べたり…。こんな風にピクニックバスケットにフードが入ってるんです♩雰囲気があって良いですよね。お部屋はもちろん、プールサイドで食べてもOKです。

ドレッサー付きのバスルーム

f:id:ch1e121:20210812135650j:plain

バスルームも十分な広さ。リゾートらしいインテリアが使われていてオシャレです。良いな♡と思ったのがスツールのあるメイクスペース。コンセントも付いているのでヘアセットも出来きますよ。手鏡やジュエリートレイなんかも置いてあって気が利いてます。プライベートのある空間をテーマにしているだけあって、客室にも心遣いが感じられました。

アメニティも充実

f:id:ch1e121:20210811142853j:plain

f:id:ch1e121:20210811142917j:plain

カゴの中にはヘアブラシ・ボディタオル・カミソリ・ヘアゴム ヘアバンド・エメリーボードが。シャンプー・トリートメント・ボディソープ・クレンジングジェル・ローション・乳液といったアイテムは用意されています。こちらは全てホテルオリジナルのプロダクト。木の器にはいっているのはバスソルト。ちゃんと毎日追加してくれますよ。ドライヤーはcado cuaura。ユニークな形でオシャレですよね。空気清浄機加湿器もcadoのものでした。パジャマはメンズはセパレートタイプ、レディースはワンピースでした。ビーチサンダルはホテル内のプールに行くときに便利です。

必要なものは全て用意されていると思うので、特にこだわりがなければ手ぶらでOK。気にいったアイテムがあれば、ホテル1Fのショップ『SOUVENIR』で購入することもできますよ。

 

実際に宿泊してみて、ここに欲しいってとこにコンセントがあったり、動線がスムーズだったり…使いやすいように設計されているなと感じました( "̮ )

1番リーズナブルなセミスイートツインのお部屋でも占有面積50.3㎡とかなり広めの作りなので、ゆったりのんびり過ごしたい人には凄く良いホテルだと思います!

 

ハイセンスなお土産やさんも『SOUVENIR』

ロビー横にあるショップでは、客室で使われてるアメニティやホテルの限定アイテム

、またやちむんや泡盛など 良質な沖縄メイドの品物が販売されています。

f:id:ch1e121:20210815111548j:plain

f:id:ch1e121:20210815112538j:plain

ホテルオリジナルのバスソルトが人気があるみたい。

朝と夜で雰囲気がガラリと変わるプール『2 VISIONS』

滞在中、毎日のように入っていたこちらのプール。ホテル3Fにあるカフェ『CHILLAX』の奥にあります。

f:id:ch1e121:20210815142008j:plain

f:id:ch1e121:20210815142025j:plain

プールに持ち込めるドリンク類やスナックも置いてありますよ。ここで朝食やランチしている方も結構いました。

 

高台にあるので視界も広く開放感たっぷり!沖縄の青い空と水面が繋がって見えるインフィニティプールになっています。

f:id:ch1e121:20210815144634j:plain

f:id:ch1e121:20210815144651j:plain

プール自体はそんなに大きいワケではないですが、大人がちょっと入って遊ぶには十分。ジャグジーはお風呂みたいに暖かくて、これはまた気持ち良い。滞在中は特に混雑することもなく、貸切状態の時も!かなり満喫できました♩

そうそう グランディスタイルのプールは寒い時期でも楽しめる温水プールになっているので年間を通して利用可能になっています。なので、オフシーズンでも南国リゾートの良さを感じられそうですね。

そして…夜はナイトプールに!

f:id:ch1e121:20210815142855j:plain

夜になるとライトアップが始まり、昼間とはガラリと雰囲気が変わります。水中に煌めく星のような光もホテルの演出。キレイですよね〜( ¨̮ )❥

滞在中はコロナの影響でアルコールの提供が停止されていたのですが、通常はここでカクテルなどもいただけるみたい。カバナでのんびりと…とか最高ですね。

結論、グランディスタイル沖縄読谷は完璧に良かった!

いかがでしたでしょうか。写真を見ながら思い返してみましたが、改めてステキなホテルだったなあ、と。新しくて、オシャレで、ゴハンもちゃんと美味しい。そして高いホスピタリティでとっても癒されました。海から離れているのがちょっと…という方もいると思いますが その分宿泊料金が抑えられているのでどっちをとるか、ですね。

個人的はとーっても大満足!またリピートしたいと思えるホテルでした。沖縄旅行のさいは、是非検討してみて下さいね\♡︎/

 

ホテル情報

ホテル名 グランディ スタイル 沖縄 読谷 ホテル & リゾート
住所 〒904-0325 沖縄県中頭郡読谷村字瀬名波571番1
電話 098-987-8300
C/IN・C/OUT 14:00/11:00
URL https://glamdaystyle.jp