東京主婦 ラビ子Log

30代主婦。美容・ファッション・旅行などなど気ままに記録していこうと思います。

【プチトリップ】下町レトロな谷中銀座でオススメのお店【日暮里】

美味しいかき氷が食べたくて、日暮里の谷中銀座に行ってきました。
日暮里って電車の乗り換えに使うことはあっても 一度も降りたことがなかったので今回初めて散策します。

 

今回の目的地、谷中銀座も含まれる 谷根千エリアは“猫の街”と言われているんだそうです。
可愛い地域ネコと触れ合えるチャンスがあるかも・・・♡

 

f:id:ch1e121:20200723191401j:plain

有名な“夕やけだんだん”という階段。
この階段から谷中銀座を見ると、とても美しい夕やけが見られるんだって。

今回は時間が早かったので、その様子は拝めませんでした。

 

ここを降りていくと谷中銀座商店街に到着です。
商店街じたいは60メートルくらい?の小さな規模なのですが、興味深いお店が並んでいてとても楽しめました♫

 

f:id:ch1e121:20200723182518j:plain

 

 

 

 オリジナルハンコが作れる『しにものぐるい』

f:id:ch1e121:20200723183932j:plain

商店街に入ってすぐにある “邪悪なハンコ屋 しにものぐるい”
ネーミングがとっても変わってますよね。笑

インパクトがある看板と、可愛いサンプルのハンコに惹かれて・・・ついつい作っちゃいました!

 

f:id:ch1e121:20200723183225j:plain

 

小さな店内には、膨大な数のサンプルが。
可愛らしい動物モチーフから、脳みそやピロリ菌といったかなりマニアックなものまで凄い数です。

f:id:ch1e121:20200723183011j:plain

f:id:ch1e121:20200723183024j:plain

f:id:ch1e121:20200723183035j:plain

f:id:ch1e121:20200723183045j:plain

ラーメンに惹かれた。
自分が坂本だったらこの龍馬にするな。

 

f:id:ch1e121:20200723183558j:plain

イラストのほかに書体やインクの色も自分で選べます。
ああ〜悩ましい〜!

ハンコのサイズも普通の印鑑サイズから大きめのものまでありました。

 

オーダーしてから30分ほどで完成するので、散策前やランチ前に作っておいて帰りに受け取れちゃいますよ。

 

じゃん! 散策帰りに受け取ってきました。

作ったその日に持ち帰れるの嬉しいですよね~

f:id:ch1e121:20200723184144j:plain

完成品と一緒に 伊藤ネコ(店のキャラクターらしい)の絵本冊子やステッカーがついてました。
袋にもこんなハンコが・・・笑。

f:id:ch1e121:20200723184420j:plain

f:id:ch1e121:20200723184837j:plain

↑ 小学生のころ作った学級新聞みたいで懐かしい。

 

オリジナルのハンコを早速押してみると、想像より可愛い〜!

f:id:ch1e121:20200723184648j:plain

悩んで悩んで、チラ見してるウサギのイラストにしました。

 

ラビ子っていうブログネームは、リアルでのあだ名をもじってつけたんです。ラビ子のラビはラビットから。

なのでウサギモチーフにしました。
ラーメンと悩んだけども、結局可愛いのにしてしまった。笑


書体はローマ字にしました。
たまに書くメッセージカードに使うつもりです。

 

今だとマスクに押す用に作ったら良いかもしれませんね。

f:id:ch1e121:20200723185557p:plain

試しに押してみたら滲まずに押せましたよ☆ 


天然氷と純粋氷蜜のかき氷 『ひみつ堂』

f:id:ch1e121:20200723190536j:plain

今回の最大の目的、かき氷!
谷中銀座にある行列必至の“ひみつ堂”です。


繁忙期の夏は、2時間待ちのことも・・・。夏の日にそれはキツいです( ºΔº )
最近は整理券制度が導入されたので、そういう事は無くなったみたいですね。

 

私たちが行ったのは土曜日だったのですが、お昼くらいについて並んで30分くらいで席に着けました。日傘は必須!
お店的にはそんなに混んでいるタイミングではなかったのか、整理券は配布してませんでしたよ。

 

並んでいる間にメニュー表が配られて、会計(現金のみ)も並んでいるときに済ませます。
この日のメニューはこんな感じ。

f:id:ch1e121:20200723190828j:plain

f:id:ch1e121:20200723190844j:plain

写真の無いメニューなので、予めインスタなどでどんな感じか予習したほうが良いかも。

わたしはベタに イチゴ+練乳にしようと思っていたのですが、メニューを見て変更。
マンゴーショコラにしました。マンゴーもチョコレートも大好きなので、つい惹かれてしまいましたー♡

 

お店は2店舗に分かれていて ホウキの看板の方は可愛いカフェ風、瓦屋根の方は昔ながらのお祭り屋台風 の内装で雰囲気がまるっと違います。

f:id:ch1e121:20200723191102j:plain

f:id:ch1e121:20200723191115j:plain

どちらに案内されるかは運次第ですね〜
私たちは瓦屋根のお店の方でした。

 

f:id:ch1e121:20200723222625j:plain

カウンター席の目の前に、大きなかき氷器があります。
お店の雰囲気にぴったりのレトロな見た目。
目の前でかき氷を作っているのが見えます。

 

生パイン

f:id:ch1e121:20200723222853j:plain

お店の推しの1つ。
トロッとしたシロップが美味しかったー☆
足りなくなってきた時用の 追いシロップ付き。 

それでも足りなくなってたくらい 大きいかき氷です。

マンゴーショコラ

f:id:ch1e121:20200723223028j:plain

ショコラホイップがたっぷりのっていて、かなりボリュームのある一品。
マンゴーシロップは後から自分でかける感じです。
こちらも美味しい♫

 

夏の間にもう1回くらい行きたいな。
次はイチゴ系で!


食べ歩きにオススメ 『肉のすずき』

f:id:ch1e121:20200723221149j:plain

甘いものを食べたので 次はしょっぱいものを・・・と商店街を散策。


美味しそうなものが沢山あるので迷いますねぇ。

商店街の中でも“肉のすずき”は人気店なようで、客足が途絶えませんでした。

f:id:ch1e121:20200723221540j:plain

ショーケースの中には、しいたけメンチ・ナスメンチ・ミニヒレカツなどなど、気軽に買える値段で嬉しいですね。

全部美味しそうだけど、ここは1番人気の“元気メンチカツ”に。

f:id:ch1e121:20200723221558j:plain

これが美味しいー♫アツアツでサクサク♫
ぺろりといけちゃいます。
食べ歩きにとってもオススメですよ。

 

 

和の陶器がカワイイ 『金吉園』

f:id:ch1e121:20200723215934j:plain

商店街老舗のお茶と和食器のお店。
茶器やうつわだけでなく 箸置きなどの小さな陶器もたくさん置いてあって、見ていてとても楽しかったです。

 

f:id:ch1e121:20200723220152j:plain

華やかな色で大正ロマンな感じ♡
たぶん九谷焼だったかな?

 

f:id:ch1e121:20200723220206j:plain

商店街を象徴する 猫の焼き物も多くみられました。

コロコロして可愛い。

 


今回は寄れなかったけど、気になるお店がたくさん!

 やなか しっぽや

f:id:ch1e121:20200723220637j:plain

f:id:ch1e121:20200723220658j:plain

ネコの尻尾をモチーフにした焼きドーナツのお店です。
ネーミングがネコの名前みたいになっていて可愛い。
食べ歩きにピッタリですね。

 

HAKKODO

f:id:ch1e121:20200723220815j:plain

発酵食品をつかったカフェ。
焼きおにぎりが美味しそうでした。
発酵食品って体にも美容にも良いし魅力的〜!

 

空薫

f:id:ch1e121:20200723215750j:plain

この小道を入っていくと、和菓子屋さんがあります。
凄く素敵な雰囲気のお店で、テイクアウトのみの販売です。
HP見てみると とっても美味しそう。


今回は悩んで入るのやめてしまったのだけど、後悔してますー
次のチャンスがあったら絶対行く!と心に誓うのでした。

 

 

コンパクトな中に 美味しいものがギュッとつまった谷中銀座の商店街。

レトロな雰囲気もいつもと違う気分にさせてくれて 食べ歩きしながら散歩するのにぴったりでした(^-^)

 

 

f:id:ch1e121:20200723224134j:plain

f:id:ch1e121:20200723224157j:plain

f:id:ch1e121:20200723224216j:plain