東京主婦 ラビ子Log

30代専業主婦。美容・ファッション・旅行などなど気ままに記録していこうと思います。

【DCL 西カリブ】夢の島 キャスタウェイ・ケイでしたことリスト①【Day 7】

今回のクルーズ旅の目玉、Castaway Cay(キャスタウェイ・ケイ)☆


キャスタウェイケイとはディズニーが所有しているプライベートアイランド。
このディズニークルーズのカリブ航路でしか入ることができないという、とってもスペシャルな場所なんです。

 

わたしは今回が初めてのディズニークルーズなのですが、ファーストクルーズをキャスタウェイケイに寄港するコースにして本当に良かったと思っています。
まあ他のコースに行ったことないから、比較できないのだけど・・・(笑)
でもそう思ってしまうくらい、キャスタウェイ・ケイが素晴らしかった!

 

旅の中で訪れたほかの寄港地もそれぞれ楽しかったのだけど、どこの寄港地が一番良かった?と聞かれたら即答で食い気味にキャスタウェイケイ!


なんて言ったら良いのか・・・とにかく島に足を踏み入れたときの圧倒的な楽園感。

見渡す限りのディズニーらしい清潔で行き届いた景観が広がっていて。

島全体が幸せな空気でいっぱいなんですよね。

 

f:id:ch1e121:20191123213011j:plain

規模としてはそんなに広くないのですが、正直1日じゃあ物足りないし 全然回り切れない。

 短い滞在時間を満喫するために、したいことは予め決めたり 行きたい場所の位置をチェックしておくのをお勧めします。

 

まあでも、この「もっと居たかった~」という腹八分目な感じが、なお魅力を増大させるのかもしれませんね(*'ω'*)

 

ここでは、わたしがしてみた事をリストアップしてみます!

 

 

 

 

 

 

記念の1枚を写真に収める

クルーズ船をバッグに記念撮影するなら キャスタウェイケイが一番オススメ!

ほかの寄港地でも クルーズ船の写真を撮るチャンスはあるのだけど、

 船全体を写真に収めることが出来るし、海も空も青くてキレイ♡間違いなく映えます。

フォトスポットも用意されているし 素敵な写真が撮れること請け合いです。

 

f:id:ch1e121:20191125081443j:plain

今、自宅に飾っている記念の1枚もここで取ったもの。

船内で購入したフォトフレームにいれて飾っています(^O^)

 

 島の各所に フォトスポットが点在しているので、思わずスマホを構えてしまいます。

一体トータル何枚写真をったんんだろう💦

f:id:ch1e121:20191125084119p:plain

f:id:ch1e121:20191125084134j:plain

f:id:ch1e121:20191125084148p:plain



 キャスタウェイ・ケイでしか買えないグッズを探してみる

想像していたよりお土産ショップは小さかったのですが、クルーズ船内では見かけなかったアイテムもありました。

即ビーチで使えそうなものから、キャスタウェイケイのロゴが入ったマグネットやピンバッジなどなど。

f:id:ch1e121:20191123225817j:plain

f:id:ch1e121:20191123225834j:plain

f:id:ch1e121:20191123225844j:plain

f:id:ch1e121:20191123225901j:plain

f:id:ch1e121:20191123225913j:plain

f:id:ch1e121:20191123225924j:plain

f:id:ch1e121:20191123225937j:plain

ディズニーグッズを販売しているのは She sells sea shell ・Buy the seashore の2店舗だったかな。

他にもショップはあるのですが、ディズニーとは全く関係ない普通のお土産屋さんでした。

 

 トロリーバスを利用してみる

島内を走っているトロリーバスは 移動するのにとっても便利。

短い間隔で走っているので、待ち時間も少ないし楽チンです。

 

サイドに遮るものがない車両なので解放感があり、景色が見渡せて風も気持ちいい!

 

f:id:ch1e121:20191124031338j:plain

f:id:ch1e121:20191124025646p:plain

 

 動ける範囲はそんなに広くないとはいえ、気温も高いし人力での移動は消耗します。

バスタオルや日焼け止め等の荷物もありますしねえ。 

端のほうにあるセレニティベイに行くには必須です~

  

BBQで好きなだけ食べる

ランチタイムにはバーベキュービュッフェがオープンします。

場所はファミリービーチ付近に1つ、セレニティベイ付近に1つの2か所。

 

わたしたちが利用したのは セレニティベイ近くにある方です。

そんなに広さはないので タイミングによっては椅子が埋まってしまうかも。

 

f:id:ch1e121:20191124035344j:plain

f:id:ch1e121:20191124035359j:plain

f:id:ch1e121:20191124035413j:plain

これが雰囲気と相まって、とーっても美味しい😋
特にスペアリブがおススメです。

 

アイスクリームマシンもあるので、ビーチでのんびり食べても良いですね。

 

アナ雪の特性ドリンクを飲んでみる

島内には何件か 有料のドリンクやアルコールを販売しているお店があります。

SummerTime Freeze もその1つ。

アナと雪の女王をモチーフにしたお店で 島内でもとても目立っていました。

 

f:id:ch1e121:20191124060811j:plain

f:id:ch1e121:20191124064304j:plain

f:id:ch1e121:20191124061521j:plain

メニューも映画にちなんだネーミングになっています。

わたしは LET IT GO っていうのにしました♪

専用のドリンクホルダーに入れてもらうのも 記念になって良いかも。

 

f:id:ch1e121:20191124061909j:plain

オラフの像と一緒にパチリ。

少し顔が怖いね・・・(笑)

 

 

長くなってしまったので、島にある2のビーチについてはまた別の記事に書こうと思います。

 

 お読みいただき ありがとうございました。

それでは、また⸜( ‘ ᵕ ‘ )⸝☆