東京主婦 ラビ子Log

30代専業主婦。美容・ファッション・旅行などなど気ままに記録していこうと思います。

北欧テイストに馴染む ドライフラワーアレンジメント

 青山キラー通り沿いにある 都内でも指折りの オシャレなお花屋さん FUGA。

fuga-tokyo.com

 

いつ訪れても  魅力的な花で溢れていて、うっとりしてしまいます。

 

この間は、エントランス付近でドライフラワーとオランダのガラスメーカー『Hakbijl』とのコラボイベントをしていました。

 

f:id:ch1e121:20191009181423j:plain

f:id:ch1e121:20191009181611j:plain

ドライフラワーを使ったオブジェ。
無機質なプレートとドライフラワーの組み合わせがステキです。

壁にかけても、棚に置いても良さそう。

 

“旅人の木の実”という不思議なものも発見。

f:id:ch1e121:20191009181853j:plain

この鮮やかなコバルトブルーの種は自然の色なのだそうです。
初めてみました( ⊙⊙) 凄い!

 

これを使ったアレンジメントも販売しています。

f:id:ch1e121:20191009181914j:plain

少し毒っぽさを含んでいて カッコいいですね。


店頭には、普段あまり見かけないような 珍しいドライがたくさんありました。

f:id:ch1e121:20191009182141j:plain

f:id:ch1e121:20191009182203j:plain

 

 

自宅でもドライフラワーを飾っているのですが 長く飾っていて 流石にくたびれてきていたので、アレンジメントを作って頂きました。

f:id:ch1e121:20191009180427j:plain

素敵〜!

カッコいい~!!
生花も混ぜてあるので、徐々にに変わっていく様子も楽しめそう。


うちでは吊るして飾っています。

 花瓶に入れても良さそうですね~


あとは流木を使ったアレンジメントも。

f:id:ch1e121:20191009180443j:plain

結構サイズも大きくて 存在感あります。

 

 

 

 個性の強いドライフラワーは、北欧インテリアと相性が抜群!

この 個性の強さが モダンな印象になり、ドライフラワーの素朴さを消してくれるんですよね。

今回つくってもらったブーケは、アクの強いものをかなり混ぜ込んでいるので ドライフラワー特有のふわっとほっこりした感じは全くなく キリリとしたイメージに仕上がりました。

 

劣化が少なくインテリアとして長い間飾っておけるし オススメですよ(^^♪

 

 


生花も 変わった色味や曖昧な色の花をたくさん置いていて、ここで花束をつくったらどうやってもステキな花束になること間違いなし。

f:id:ch1e121:20191009182957j:plain

f:id:ch1e121:20191009183012j:plain

もちろん フローリストさんのセンスも抜群で、雰囲気だけ伝えてお任せオーダーしても想像していた以上にステキな花束をつくってくれるということ請け合いですよ~

 

こちらの花束は、結婚記念日にFUGAで作ってもらったもの。

グリーンと白の組み合わせは 清潔感があって大好きです(^^)

f:id:ch1e121:20191009192116j:plain