東京主婦 ラビ子Log

30代専業主婦。美容・ファッション・旅行などなど気ままに記録していこうと思います。

【美活】パーソナルカラー・骨格診断を受けてきました。

数か月前のことになるのですが、ずっと行ってみたかった パーソナルカラー・骨格タイプの診断の講座を受けてきました!

雑誌やインターネットで自己診断できるツールもたくさんあるのだけど、やはりプロに「ラビ子さんは◯◯です!」とはっきり教えて欲しかったんですよね。

 

因みに私が申し込んだのはこちらの講座。

www.street-academy.com

骨格診断&カラー診断、両方受けたかったのでセットになっている講座を受けることにしました。
アナリストの川島 亜由美先生はとても柔らかい雰囲気の方で、楽しく受講できましたよ〜

 


パーソナルカラー診断

パーソナルカラーとは、その人の生まれ持った色(肌・髪・瞳・頬・唇など)と雰囲気が調和した色(=似合う色)のことです。
人それぞれ個性が違うように、似合う色もそれぞれ違います。
似合う色を見つける診断のことを「パーソナルカラー診断」と呼びます。

パーソナルカラーを身につけることによって、肌がキレイに若々しく見えたり、自分の持っている良い個性を引き出してくれるんだそうです。

 

パーソナルカラーを自己診断してみる

自己診断できるツール、プラス 自分なりに似合うもの 似合わないものを分析してみました。

  • イエローベースの肌
  • メイクはオレンジ味があると馴染みが良く、青みピンク系は浮いてしまう
  • ベージュやブラウン系・ネイビーが似合う
  • 若い頃からパステルカラーは破滅的に似合わない
  • 大人っぽい物は似合う
  • 可愛らしいものは苦手

等々、総合的にみて私はオータムなんだろうなと思っていました。

 

 

プロに診断してもらった結果・・・!

自己診断は違ってスプリングタイプでした。

因みに友達にもスプリングでしょって言われていた。

 

目玉の色が明るい、毛質が細い、肌の質感がツヤ系・・・等のスプリングの特徴もよく出ているまごう事なきスプリングだとの診断でした。

 

確かにスプリングタイプの布を当てた時が一番血色がよく見えて、時点でオータム。
逆にサマーやウィンターの布を当てた時は一気に肌がくすんで見えてびっくり!
こんなに変わるんですね〜

ちなみに私の場合、良く見えるものより 悪く見えるものを判別する方が分かりやすかったです。

 

スプリングタイプの『若々しくてキュートでフレッシュなイメージ』とかけ離れていると思うのだけど、それは顔立ちの問題ですね(笑)

昔から老けて大人びて見られて、20代後半ぐらいからやっと顔と年齢がフィットするようになってきました😅

 

そうそう、一緒に受講した方がサマータイプだったのですが
自分だと あんなにもくすんでしまう色なのに、サマータイプの方が布を充てると本当に透明感が出る出る!
いやーパーソナルカラー、凄いわ〜。これは驚いた!

タイプの異なる人と一緒に受講すると、違いがとてもよく分かって良かったですよ。


パーソナルカラー、実はそんなに気にしなくても良いの?

スプリングタイプと診断が出たのですが、私あまりスプリングタイプの色が好きじゃないのですよね〜

もっと落ち着いた色が好きだし、スモーキーな色も好き。

 

先生に聞いたところ、顔に近い部分はパーソナルカラーを意識した方が良いそうです。
特にメイクに関しては絶対。

洋服に関してはもちろん自分に合ったパーソナルカラーが1番良いのですがメイクで挽回すればOKですよ!とのこと。

特に顔から離れているボトムスや靴だったら、あれこれ気にせず好きな色で選んでも問題なさそうですね!

 

 

骨格タイプ診断

骨格診断とは、身体の「質感」「ラインの特徴」から自分自身の体型を最もキレイに見せてくれるファッションアイテムを導き出すメソッド。
生まれ持った体質により「筋肉のつき方の特徴」「脂肪のつき方の特徴」「関節の大きさ」の違いを見極め、自分に「似合うファッションスタイル&アイテム」を導き出すのが、骨格診断理論です。

20代半ばまでは痩せていたし若さもあって、何だかんだフェミニンな服やスキニーデニムも大丈夫だったのだけど
今30半ばになって、昔と比べて10キロ太ってしまったし😅色々似合わないものがでてきて・・・

今後のためにも、どんなものが自分に合うのか・苦手なのか 知っておきたくなりました。


自己診断もプロ診断も、共にストレートでした。

骨格診断に関しては、もろにストレートの特徴だらけなので絶対ストレートだろうなーと思っていました。

  • 首が短め。
  • おへその位置よりウエストが高い。
  • 腕や肩回りにボリュームが出やすい。
  • 手足が小さい。
  • 肉質が硬い。
  • 痩せていても鎖骨が出ない。

などなど、もうドンピシャなので。

 

あー、本当はウェーブさんみたいな体型になりたかった・・・!
あの華奢さ、羨ましすぎる〜。

 

因みに講座を受講した時に、
先生→ウェーブ
もう一人の方→ナチュラ
私→ストレート
と3パターン揃っていて、同じアイテムをどう見えるのか比較したりできて分かりやすかったです。


首までが顔だと思え!

今回の講座でとても身に染みたことがコレ。
「首までが顔」

 

私ね、クルーネック好きなんですよ。
首が詰まったやつ。
手持ちのトップスもVネックより丸首が圧倒的に多い。
首が詰まった丸首って品が良く見える気がして、つい選んでしまうんですよね〜

 

だけど今回の講座を受けて、少し考えなければな〜と思いました。
やっぱりVネックだと全然印象がスッキリするんですよね。
これからトップスを買い足す時はVネック中心にしようかなと思います。

丸首を着る時は、ネックレスをプラスしてVを作ると良いみたいなので実践していこうと思います♡


どうしても苦手アイテムを着たい!

ストレートタイプが苦手なフェミニンな洋服や、流行りのオーバーサイズのアイテムが着たい時は、ほかのアイテムを得意なものにしてに合わせれば大丈夫。

あとは素材や丈感などで似合わせたり・・・など、救済策はあるようです。

 

最近の流行ってストレートタイプが苦手なモノが多いですよね〜😭
うまくバランスをとりながら、おしゃれに見えるようになりたいです。

 

骨格ストレートのおしゃれさんから学ぶ。

同年代のストレートの有名人でお洒落さんを探したのだけど、なかなか見つけられず・・・若い人だと結構いるのだけど。

 

可愛いの好きなら 深田恭子さん・小嶋陽菜さん がお洒落で参考にしやすいかも。

少し大人目なら 蛯原友里さん・竹内結子さん 辺りが年代的にもフィットするのかな。

そしてなんといっても、大草直子さんがストレートタイプ!

大好きな方なので嬉しい〜
Wedマガジンやインスタでコーデもたくさんアップしてくれるので、めちゃくちゃ参考にしよう♡


自分のパーソナルカラーと骨格タイプがきっちり判明したので、これからは少し意識してお買い物しようと思います( ¨̮ )!